和室の畳替えをプロに頼もう【自分好みの部屋をゲット】

ニュース一覧

畳表の張替え

畳

ちょっとした気分転換に

最近の住宅ではフローリングの床が主流となっていますが、居室の中に一部屋は和室があることも少なくありません。そして和室につきものなのが畳の存在です。畳はフローリングと異なり掃除などの手入れが大変そうですが、掃除機でごみを吸い取ったり、畳表をよく絞った雑巾で水拭きするなど、洋室の手入れとそれほど手間は変わりません。畳もよく手入れをすることで長い年月使用することができますが、畳表はどうしてもこすれたり日にさらされて劣化したりしてしまいます。畳が劣化した場合、一枚の畳ごと畳替えするのが手っ取り早いです。しかし、畳一枚の値段はそれほど安いものではありません。また、畳表の劣化に比べて、枠や芯の部分はそれほど劣化しておらず、丸ごとの畳替えの必要がないことがほとんどです。このような場合には、丸ごとの畳替えではなく、畳表だけ交換することが経済的です。もちろん多少日にさらされて多少色が変わったくらいなら、あえて張り替える必要もなさそうですが、劣化した畳表では、質感や風合いなど、せっかくの畳のよさが減少してしまいます。一方で、こすれて畳表の繊維が切れて飛び出してきてしまったような場合には、刺さって怪我をする危険もあるので、このような場合には張替えによる畳替えが必要ということになります。また、最近では畳表の材質やカラーリングもいろいろなものがあるので、部屋の雰囲気や気分によって交換することによって、気分転換をすることもよいかもしれません。

Copyright© 2018 和室の畳替えをプロに頼もう【自分好みの部屋をゲット】 All Rights Reserved.