和室の畳替えをプロに頼もう【自分好みの部屋をゲット】

ニュース一覧

畳を大切にしましょう

畳

業者に依頼する畳張り替え

畳の美しさを維持するためには、定期的に畳替えを行う必要があります。畳替えの時期は、およそ3〜5年で裏返し、4〜8年で表替え、それより後は新畳が良いとされています。しかし、畳を置いてある部屋の湿気の状況や畳の汚れ具合などによっては、早めに畳替えをするほうが良いとされることもあります。気になった場合には、業者へ依頼してみましょう。畳替えの専用業者では、畳の劣化具合を調べ、最適な畳替えの方法や費用などを教えてくれます。また古い畳の回収なども行ってくれますので、積極的に利用してみましょう。また、畳だけでなく、障子やふすまなど和室に関わる部分のメンテナンスや張り替えを同時に行っている業者がほとんどです。そのため、畳と同時に様々な場所のメンテナンスを同時に依頼出来るのも、メリットの一つと言えます。畳替えの相場は、通常およそ2500円程度です。そこまで高額というわけではありませんので、劣化したと感じた時にはすぐに依頼するのが良いでしょう。また、最近ではDIYが流行していることもあり、自分で畳替えを行う人も増えてきています。しかし、仕上がりの綺麗さや長年使用することを考えると、やはり業者に頼む方が、長期的に見てメリットが多いと言えます。DIYにて張り替えを行う場合には、専用道具などもいりますし、結果的に費用も膨らんでしまうことがあります。安心出来る業者に畳替えを依頼し、畳を美しく保ち、大切に使いましょう。

Copyright© 2018 和室の畳替えをプロに頼もう【自分好みの部屋をゲット】 All Rights Reserved.